スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- スポンサー広告 トラックバック::- コメント::-

画像で見る牡鹿の被害状況

001.jpg

2011-03-11 15.32.51

2011-03-12 10.53.19

2011-03-12 07.55.22

071.jpg

076.jpg

097.jpg

098.jpg

111.jpg

124.jpg

185.jpg

226.jpg

237.jpg

258.jpg

CIMG4529.jpg

スポンサーサイト

2012-02-23 牡鹿の被害状況 トラックバック::0 コメント::1

牡鹿のれん街の紹介

石巻市鮎川浜に仮設商店街『おしかのれん街』が平成23年11月18日にオープンしました。生鮮食料品から飲食店、土産品店等の16店舗が入居しております。建物は石巻において様々な支援活動を行っているNPO法人ジェンが建設し石巻市牡鹿稲井商工会に寄贈したもので、仮設店舗ですが立派な施設となっております。

A棟(物販棟)
青果、鮮魚、家電、印章、酒、雑貨、観光案内所、美容院が入居しております。
ここでしか買えないアイテムを多数取り揃えております。

B棟(飲食等)
寿司、干物、お土産品店、喫茶店、中華、和食、一般食堂が入居しております。
捕鯨の町ならではの、おいしい鯨のにぎりや刺身を食することができますし、希少な鯨肉を販売しているお店もあります。

2012-02-22 おら達、がんばってっちゃ! トラックバック::0 コメント::0

リンク集

牡鹿総合支所
牡鹿総合支所


牡鹿漁業共同組合
牡鹿漁業共同組合


金華山
金華山


シードリーム
鮎川-金華山定期船 シードリーム


logo_20120223202551.png
海上タクシーなべちゃん


癒しの旅
牡鹿半島 癒しの旅委員会


logo_20120215205932.png
ホテルニューさか井


logo_20120215210911.png
石巻市牡鹿稲井商工会


logo.png
石巻災害支援協議会

logo_20120302191357.png
Rise and Shine TOHOKU

2012-02-15 リンク トラックバック::0 コメント::0

支援金のお願い

牡鹿地区の一般公募で集まった委員会のメンバー達16名
何かしなくては、という想いだけで集まり、
何をしていくべきか、というところからの話し合いでした。
案を出したところで、予算はないというのが、お恥ずかしながらの現状です。

今現在は、牡鹿復興祭を開催するための準備をしております。
1年間できなかった浜のお祭り
浜のお祭りを、子供達のため、頑張っている地元のみんなの為にも
何とか開催したいと考えております。

元の牡鹿を取り戻す

まだまだ程遠い状況ではありますが、このイベントがみんなの気持ちを1つに
みんなの気持ちを前向きに、そして、商店や漁業関係者の頑張りを皆様に見ていただく場となれば、と考えております。

一言にお祭りを開催とは言っても、
今までお祭りで使っていた機材などは流されてしまったような状況です。
鯨を焼く機材も、牡鹿の海産物を調理販売するための機材もなくなってしまいました。

まだまだ復旧の遅れている牡鹿での開催には、
色々と障害はありますが、5月3日のイベントの成功に
どうか皆様のお力添えを頂ければと思っております。


『がんばってっちゃ 牡鹿』プロジェクト委員会
5月3日牡鹿復興祭『牡鹿さ、ござぃ~ん』運営支援金のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


振込先:ゆうちょ銀行

-ゆうちょ送金-
記号:18160
(普)35292791

-銀行振込-
店番:八一八(はちいちはち)
(普)3529279
ガンバッテッチャオシカプロジェクトイインカイ





頂いた支援金は、責任を持って、
『がんばってっちゃ 牡鹿』プロジェクト委員会・イベント運営費にあてさせていただき、
収支に関しましてはイベント終了後にこちらのサイトにてご報告させていただきます。

2012-02-07 支援金のお願い トラックバック::0 コメント::0

プロジェクトの説明

『がんばってっちゃ牡鹿』プロジェクト委員会

東日本大震災の被害に対しての牡鹿地区の復興を目的とし
漁業・経済・観光等の連携をとり地域活性化を目指す
牡鹿地区住民主体の非営利団体として
2012年1月に発足することになりました。

主な事業内容としては
● 牡鹿地区の復興・活性化に関する事業
● 復興経緯等の発信業務
● 復興支援に対する受け入れ業務
● 牡鹿地区内での祭り・イベント等の定期的開催の提案・実行・運営
● その他、復興・地域活性化に必要とされる業務全般

今後の牡鹿地区のより良い町作りを目指し、地元行政や地域と連携をとりながら事業を行ってまいります。

2012-02-06 プロジェクトの説明 トラックバック::0 コメント::0

『がんばってっちゃ牡鹿』プロジェクト委員会 規約

名称
  第一条 『がんばってっちゃ牡鹿』プロジェクト委員会と称す

所在地
  第二条 観光協会牡鹿事務所(おしかのれん街内)

目的
  第三条 石巻市(旧牡鹿町)牡鹿地区の復興を目的とし、漁業・経済・観光等の連携をとり
      地域活性化を目的とする

事業内容
  第四条 目的達成の為、以下の事業を行うこととする
    1)牡鹿地区の復興・活性化に関する事業
    2)復興経緯等の発信業務
    3)復興支援に対する受け入れ業務
    4)牡鹿地区内での祭り・イベント等の定期的開催の提案・実行・運営
    5)その他の必要な業務

委員資格
  第五条 第四条の事業内容に賛同する者

役員
  第六条  1)会長  1名  
       2)副会長 2名  
       3)会計  1名  
       4)監事  2名  

役員の職務
  第七条  1)会長は、本会の代表者として、本会の活動全般を代表する
       2)副会長は、会長を補佐し、会長職務を代行することができる
       3)会計は、本会の会計について管理する
       4)監事は、本会の会計を監査する

役員の選任・任期
  第八条 役員の任期は一年とし、選任を妨げない。

会計年度
  第九条 本会の会計年度は一年とし、毎年一月一日に始まり同年一二月三十一日に終わるものとする。

変更
  第十条 この規約は、必要時には委員会の会議において、承認の上で決定することができる。

        

       附則 本会則は、平成二十四年一月一日から適用とする。

2012-02-01 会員規約 トラックバック::0 コメント::0

| がんばってっちゃ牡鹿プロジェクトTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。